花粉症や目によい食べ物春パーティ1

今年の春の東海地方のスギ・ヒノキ花粉総飛散量は昨年とくらべてやや多い~非常に多いとの予想でしたが、実際、ふたを開けて見ますと昨年の2倍以上の花粉飛散量があるようで“花粉症による目のかゆみや充血”で来院の方も多い今日この頃です。

重症化する前に、岐阜・ちあき眼科は祝日の休日も休日診療を行っておりますので平日に中々、眼科に行けない方なども、岐阜・イオンモール各務原内にございますのでお買いものついでなどにてもお気軽にお越し下さい。

さて、以前のBLOGで「目に良い食べ物に関するBLOG」や「眼精疲労に関するBLOG内での食べ物・栄養素のコメント」をしておりました。

また、前回のBLOGの『【花粉症対策のポイント】②「乳酸菌(ヨーグルト)・発酵食品(納豆)・食物繊維(海藻、根菜類など)などが花粉症によいとされるコメント』や、前々回のBLOG『「花粉症予防に良いと言われている食べ物・果物,果物の食べ方について」と「その注意点」についてのコメント』などでコメントしておりましたが、“目によい食べ物・花粉症の予防に良いとされる食べ物・果物の食材中心にした春分の日のささやかなパーティ”が食材関係の方や健康&美容産業関係の方 等、が中心に催しましたので写真にて一部を紹介しておこうと思います。

春分の日3月21日を過ぎますと気温も上がって来ますので、ぼちぼち本格的な鍋の季節は終わりですので、目に良いとされる食べ物を中心にした春鍋やサラダに、デザートは春のお彼岸の日と言う事で、ご先祖様へのお供えお祭りの気持ちも込めてお団子風のデザートがよいと言う事でみなさんでつくりました。

◆春鍋;

ブロッコリーはルテインを豊富に含んでいますので、最近注目を浴びている目に良い食材の代表です。また写真では少しわかりづらいですが地元、岐阜で取れた小松菜や、ニンジンもルテインを多く含んでいます

ニンジンも根菜類の一種ですが、細切りにしたゴボウを入れてます。根菜類は以前のBLOGでも紹介したとおりビタミンB2を多く含んでいて花粉症によい食材です。

ビタミンB2は目の粘膜を保護して細胞の再生を促進、充血や疲れ目を解消する事を期待できる栄養素ですので、花粉症対策・予防に、眼精疲労対策・予防に積極的に摂りたい食材の1つです。

しゃぶしゃぶ用の豚肉(ハーブ豚)ですが、ブタ肉はビタミンAが豊富な食材でビタミンB1も豊富です。ビタミンAは抗酸化作用があるので目の細胞、粘膜の新陳代謝や保護を行いますので、ひいてはドライアイの予防や眼精疲労の防止等によい食材ともいえます。

花粉症によいとされるナルニシン、を豊富に含んで花粉症対策によいとされる“柑橘系の果物が入ったいわゆるポン酢”であっさり頂き、みなさん食が進んでいました。

◆ご飯

五分搗き(づき)の白米(上白米でなく8、9分搗き位)のお米を5 対 5で炊き上げたご飯を頂きました。もっちりとしていて、キヌヒカリといってコシヒカリを品種改良したお米のようですが、あっさりした春鍋と相性もよくおいしいお米でした。

五分搗き(づき)のお米は胚芽の栄養素がほぼそのまま残ります。玄米は硬く苦手な方にも五分搗きのお米ですと取り入れやすく、ビタミンB1やビタミンB6、水溶性ビタミンのひとつでビタミンB群の仲間のナイアシン(春鍋にも入っているキノコ類にも豊富です。)などが豊富に取れます。

ビタミンB1は筋肉をやわらげる働きがあるので、目の疲れは目を取り巻く筋肉・目の眼輪筋などの疲れともいえますから、眼精疲労を解消するのに役立つ栄養素です。

ビタミンB6は眼の水晶体の代謝と免疫機能を高めてくれナイアシンは眼の粘膜や皮膚の健康維持に有益です。

◆花粉症予防、対策デザート・春のお彼岸ダンゴ風

春分の日のお彼岸だんご風のかわいいデザ-トです。柑橘系の果物ジャバラのジャム(ナリルチンが果物の中で一番含有されている果物)と金柑(ヒスタミンを抑えるナリルチンヘスペリジンン含有果物。)を入れただんご、地元、岐阜のイチゴ・美濃娘をだんごに混ぜたもの、何もいれていないプレーンのダンゴの3種類でつくりました。

ソースは新鮮な岐阜のイチゴ・美濃娘をすり潰し(IEG抗体を抑制)たものに少し甘味を加えるためイチゴジャムで味を整え、柑橘系のジヤバラジャムに更に金柑をみじん切りにして(少し苦み増し・・・)加えて味を調えたものをソースにして、花粉症対策のデザートをみなさんで楽しみました。

※以前にもご紹介しましたが、柑橘系果物はナリルチン、ヘスペリジン(ビタミンP)を含有しており花粉症対策・予防に効果的です。また、イチゴをすり潰したものもアレルギーの作用因子であるIgE抗体を抑制するので、この季節お勧めな果物のようです。

- 岐阜・ちあき眼科は、地域に根差したホームドクターとして、岐阜、愛知北部地区で安心で心温まる眼科医療を目指しており、お買い物にも便利なイオンモール・各務原内にございます。

今日は花粉症予防・対策などによいとされる食材や果物のショッピングがてらにもお出掛けしてみようかな!等とショッピングにも便利なアクセス抜群のところにございます。岐阜市各務原岐南笠松の近隣はもちろんの事、関市犬山美濃加茂可児や愛知県の一宮江南からも岐阜各務原ICからすぐのところにございますので多くの方が来院されております。

岐阜駅からも直行便のバスが出ております。目の事、眼精疲労 等で何かお困りでしたら岐阜・ちあき眼科に早い目に受診下さい。  -

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です